marikaの生きる道

スウェーデン留学経験。帰国してから、日本がより魅力的に思え、茶道・着付けを着々とトレーニング中。

「ここは日本?」鹿児島の玄関・マリンポートの魅力。

ある日、スウェーデン人の友達から連絡がきた。

「Hur mår du?(スウェーデン語で「元気?」という意味)」

 

「Jag är bra,tack. Ock du?(元気だよ。そっちはどう?)」

 

みたいな、やりとりをして、

一度鹿児島に遊びに来てくれたこともあり、写真を送りました。

 

f:id:marika-styles13:20160828150120j:plain

f:id:marika-styles13:20160828150357j:plain

 

これらは、先日マリンポートに立ち寄った時の写真です。

この日は天気がとっても良くて、夏真っ盛り。

風に揺られるヤシの木が南国感を匂わせます。

 

北欧に位置するスウェーデンに住む友人にとっては、

非常に魅力がある風景なのだろう。

 

「日本に住みたい」と言ってくる友人に

「私はスウェーデンに住みたい」と言い返す。

 

互いが互いの地に魅力を感じる。

人間、自分や自分の周りの魅力に気づかずに、人や他を比べがちだけど、

その自分にあるものや、自分がいる場所は他者にとって

とっても魅力があるモノなんだな~、と思ったり。

 

平成19年にオープンしたといわれている「マリンポート鹿児島」は

定期的に外国からの豪華客船がやってくる停船所でもあるんです。

f:id:marika-styles13:20160828151514j:plain

この日は運よく、COSTA SERENA(コスタセレーナ)が来ており、

海外から来られたお客様で賑わっていました。

f:id:marika-styles13:20160828151551j:plain

 

 

展望場所まで行くと、桜島や孤島がくっきり見えます。

f:id:marika-styles13:20160828151036j:plain

歩き始めていくと、「どかーん!」と見えてくる絵にかいたような景色には

本当に感動しますよ!

 

鹿児島には雄大な大自然と、県民の心と体を豊かにする食、温泉がある。

本当に本当に恵まれた人々です。